Pankiaのアプリ内課金のレベニューシェアについて

Pankiaをご利用のアプリケーションにてアプリ内課金(AppleのIn App Purchase、GoogleのIn-app Billing、他)をご利用の際は、アプリ内課金による 売上(決済手数料含む)の7%をレベニューシェアさせていただきます。月末に 売上額を確定し、翌月末に請求させていただく形となります。請求の際は、 Pankiaの管理画面およびメールによって請求額を予告し、それに対して異議申立 てがなければ、Paypalなどのサービスを利用し自動引落が実施されます。

(例)1月に売価100円の商品が1,000個売れた場合、「2月末に7,000円が請求さ れる」旨が2月初旬にPankiaの管理画面およびメールにて事前に通知され、異議 申立てがなければ2月末に7,000円の自動引落が実施されます。 請求金額は、決 済手数料に依らず一律で売価の7%となります。

Pankia's Revenue Share System

Pankia operates on a Revenue Share system for charged items (In App Purchases on iOS and In-app Billing on Android). We take 7% of the final sales value each month at the end of the following month. The share that we request from you will be displayed on your Pankia Developer page and will also be sent to you via email. Payment will be taken automatically via services such as Paypal, but please be sure to confirm the amount before the payment goes through.

Example: In January your application sells 1000 units of an item worth $1, totalling $1000. At the end of February we will then take payment of $70 (7% of the final amount).