Sign Up




Pankia Developer License Agreement

Pankaku,Inc. provides you with this translation of the Japanese version of these terms, You agree that the translation is provided for your convenience only and that the Japanese version of the terms will control if there is any conflict.

Audience: Developer

Pankaku,Inc. Developer License Agreement

IMPORTANT – PLEASE READ THE TERMS OF THIS DEVELOPER LICENSE AGREEMENT (THIS “AGREEMENT”) CAREFULLY. BY CLICKING ON THE “I AGREE” BUTTON, (1) YOU ACKNOWLEDGE THAT YOU HAVE READ, UNDERSTAND, AND AGREE TO BE BOUND BY THIS AGREEMENT, (2) YOU REPRESENT THAT YOU HAVE THE AUTHORITY TO ENTER INTO THIS AGREEMENT, PERSONALLY OR ON BEHALF OF THE COMPANY YOU HAVE NAMED AS THE DEVELOPER (THE “DEVELOPER”), AND TO BIND THE DEVELOPER TO THE TERMS OF THIS AGREEMENT, AND (3) YOU REPRESENT THAT YOU ARE NOT A COMPETITOR OF Pankaku. IF YOU DO NOT AGREE TO ALL THE TERMS AND CONDITIONS OF THIS AGREEMENT, OR IF YOU DO NOT HAVE SUCH AUTHORITY, OR IF YOU ARE A COMPETITOR OF Pankaku, YOU SHOULD CLICK ON THE “CANCEL” BUTTON TO DISCONTINUE THE DOWNLOAD OF THE SOFTWARE.

This Agreement is a legal agreement between Developer and Pankaku Inc. (“Pankaku”) for the accompanying Pankaku software (the “Software”) and associated “online” or electronic documentation (the “Documentation”).

1.Licenses

1.1 Development License. Subject to the terms and conditions of this Agreement, Pankaku grants to Developer a nonexclusive, worldwide, nontransferable (except in accordance with Section 15), revocable (in accordance with Section 12), nonsublicenseable license to permit those employees or consultants of Developer authorized by Developer (“Authorized Users”) to internally (a) use, perform, display, reproduce, modify, and create derivative works of, the sample source code included in the Software for the sole purpose of creating executable object code for incorporation in Developer Products (as defined herein) to permit such Developer Products to run on the Pankia Platform (as defined herein) in compliance with the Platform Requirements (as defined in Section 6); (b) compile such sample source code or derivatives thereof into executable object code for incorporation in Developer Products to permit such Developer Products to run on the Pankia Platform in compliance with the Platform Requirements; and (c) reproduce and use, a reasonable number of copies of, the Documentation in support of the exercise of the licenses granted in clauses (a) and (b) herein. “Developer Products” means software applications developed by or on behalf of Developer and branded with Developer brands, logos, trade marks, and/or trade name. “Pankia Platform” means Pankaku’s Pankia software platform provided on a hosted basis by or on behalf of Pankaku, as such platform may be modified or enhanced from time to time by Pankaku.

1.2 Distribution License. Subject to the terms and conditions of this Agreement, Pankaku grants to Developer a nonexclusive, worldwide, nontransferable (except in accordance with Section 15), royalty-free, fully paid, revocable (in accordance with Section 12), license to reproduce and distribute (solely in accordance with Section 4) the sample source code included in the Software or derivatives thereof solely as compiled into executable object code incorporated in Developer Products that (a) comply with the Platform Requirements, (b) are approved by Pankaku to run on the Pankia Platform as described in Section 7, and (c) comply with the branding requirements specified in Section 3.

2. Restrictions.

Developer acknowledges that the Software (including, all sample source code) and Documentation and all elements thereof, and their structure and organization, constitute Pankaku’s confidential information. Accordingly, Developer agrees to, and Developer shall cause each Authorized User to agree in an enforceable writing to, treat all such Software and Documentation as confidential material in a manner no less protective than Developer uses to protect its own similar assets, but in no event less than reasonable care. Except as expressly permitted in this Agreement, if at all, Developer shall not, and Developer shall cause each Authorized User not to, (a) license, sell, rent, lease, transfer, assign, distribute, display, host, outsource, disclose or otherwise commercially exploit or make the Software or Documentation available to any third party; (b) modify, make derivative works of, disassemble, reverse compile or reverse engineer any part of the Software; (c) access the Software in order to build a similar or competitive product or service; or (d) reproduce, distribute, republish, download, display, post, or transmit, in any form or by any means, including electronic, mechanical, photocopying, recording, or other means any part of the Documentation. Any future release, update, or other addition to the functionality of the Software, if any, provided by Pankaku shall be subject to the terms of this Agreement. Neither Pankaku nor any of its suppliers is obligated to provide any services, updates or upgrades to the Software. Developer shall, and Developer shall cause each Authorized User to, preserve all copyright and other proprietary rights notices in the Software and Documentation and all copies of the Software and Documentation.

3. Branding.

Developer will brand Developer Products with its own brands, logos, trade marks, and/or trade name; provided, however, that Developer shall include the Pankaku Marks (as defined herein) on or within the Developer Product in accordance with the Pankia Branding Guidelines (as defined herein) and the other provisions of this Section. Subject to the terms and conditions of this Agreement, Pankaku grants to Developer a non-exclusive, worldwide, nontransferable (except as permitted under Section 15), revocable (in accordance with Section 12), royalty-free and fully-paid, non-sublicenseable license to use and reproduce the Pankaku Marks in accordance with the Pankia Branding Guidelines and solely in connection with marketing the Pankia Platform and distributing the Software as incorporated in the Developer Product. Pankaku grants no rights in the Pankaku Marks other than those expressly granted in this Section 3. Developer acknowledges Pankaku’s exclusive ownership of the Pankaku Marks. Developer agrees not to take any action inconsistent with such ownership and to cooperate, at Pankaku’s request and expense, in any action (including the conduct of legal proceedings) which Pankaku deems necessary or desirable to establish or preserve Pankaku’s exclusive rights in and to the Pankaku Marks. Developer will not adopt, use, or attempt to register any trademarks or trade names that are identical with or confusingly similar to the Pankaku Marks or in such a way as to create combination marks with the Pankaku Marks. Developer will provide Pankaku with samples of all products and materials that contain the Pankaku Marks prior to their public use, distribution, or display for Pankaku’s quality assurance purposes and will obtain Pankaku’s written approval before such use, distribution, or display. At Pankaku’s request, Developer will modify or discontinue any use of the Pankaku Marks. “Pankaku Marks” means the Pankaku brands, logos, trade marks, and/or trade name listed in the Pankia Branding Guidelines, as such brands, logos, trade marks, and/or trade name may be updated from time to time by Pankaku by updating such list in the Pankia Branding Guidelines. The “Pankia Branding Guidelines” means Pankaku’s then-current trademark guidelines for products using the Pankia Platform as such guidelines may be amended by Pankaku from time to time and posted at http://pankia.com/developer/pankia_branding_guidelines.

4. Distribution.

Before distributing any Developer Product that incorporates any Software to any subdistributor or end user, Developer must require the subdistributor or end user, as applicable, to agree in an enforceable writing that: (a) title to and ownership of the Software remains with Pankaku, (b) it shall not alter or modify the Software, (c) it/he/she shall not reverse engineer, decompile, disassemble, or attempt to derive the source code of the Software, (d) it/he/she shall reproduce all copyright and other proprietary rights notices on any copies of the Software made by it/him/her, (e) it/he/she shall comply with all applicable laws, including export and re-export laws, with respect to the Software, (f) all express and implied warranties regarding the Software are disclaimed by Pankaku, and (g) all direct, consequential, special, and indirect damages arising from or related to the Software are disclaimed by Pankaku. Developer will enforce each such agreement with at least the same degree of diligence that Developer uses to enforce similar agreements for its own products, but in no event less than reasonable efforts. Developer will immediately notify Pankaku if Developer becomes aware of any material breach of any such agreement relating to the Software.

5. Ownership.

All right, title, and interest, including all intellectual property rights, in and to the Software, Documentation, including any and all copies of the Software and Documentation, and the Pankia Platform (collectively, “Pankaku Property”) shall be owned and retained by Pankaku and its licensors. Developer acknowledges that it acquires no ownership interest in any Pankaku Property. All right, title, and interest, including all intellectual property rights, in and to the Developer Products (excluding any Pankaku Property incorporated therein) (the “Developer Property”) shall be owned and retained by Developer and its licensors. Pankaku acknowledges that it acquires no ownership interest in any Developer Property. Any rights not expressly granted in this Agreement are reserved by the parties. There are no implied licenses in this Agreement.

6. Platform Requirements.

Platform Requirements. Any Developer Product that incorporates any Software must comply with, in case of Developer Product for iOS devices, Apple Inc.’s content standards located at http://developer.apple.com, and in case of Developer Product for Android devices, Google Inc.’s content standards located at http://developer.android.com. In addition, Developer represents, warrants, and covenants that:

  • (a) Developer Product shall not access or use the Pankia Platform except in the manner prescribed by Pankaku;
  • (b) Developer Product shall not use any robot, spider, site search, or other retrieval application or device to scrape, retrieve, or index services provided by Pankaku or its licensors, or to collect information about users for any unauthorized purpose;
  • (c) Developer Product shall not disable, override, or otherwise interfere with any Pankaku implemented system alerts, warnings, display panels, consent panels;
  • (d) Developer Product shall not contain any viruses, Trojan horses, worms, time bombs, cancelbots, easter eggs or other computer programming routines that may damage, detrimentally interfere with, surreptitiously intercept or expropriate any system, network, services, data, or personal information;
  • (e) Developer shall ensure that any open source software used in the development of the Developer Product does not subject any portion of the Software or Pankia Platform proprietary to Pankaku to become subject to any open source obligation or condition.
  • (f) Developer Product shall not infringe any third party’s copyright, patent, trademark, trade secret or other proprietary rights or rights of publicity or privacy;
  • (g) Developer Product shall not violate any law, statute, ordinance or regulation (including those governing export control, consumer protection, unfair competition, antidiscrimination or false advertising);
  • (h) Developer Product shall not contain content that is defamatory, trade libelous, unlawfully threatening or unlawfully harassing;
  • (i) Developer Product shall not contain obscene content or child pornography;
  • (j) Developer Product shall not collect or attempt to collect personally identifiable information of any person, except with their prior written consent and of which consent Developer shall maintain a written record for a period of three (3) years after any termination of this Agreement;
  • (k) Developer Product shall not be harmful or potentially harmful to the Pankia Platform or the systems and server structure, security mechanisms, services used by Pankaku to provide and support the Pankia Platform as determined in Pankaku’s sole discretion;
  • (l)Developer acknowledges and agrees that Pankaku may (i) place advertisements to be shown to the end users of Developer Product through user interface of Pankia Platform or Developer Product and (ii) designate some of new functions of the Pankia Platform provided as modification of the Software, as essential and nonremovable function for Developer Product to be run on the Pankia Platform. If Pankaku so designates new functions as essential and nonremovable, Developer Product shall incorporate such new function;
  • (m) Developer Product shall not create liability for Pankaku. The requirements specified in this Section, as such requirements may be modified by Pankaku from time to time by posting the revised requirements on the Pankia website located at http://pankia.com/ (“Pankia Website”) are referred to as the “Platform Requirements.” Developer agrees to indemnify and hold Pankaku and its affiliates, officers, employees, agents, suppliers, and Pankia Platform users, harmless from and against any and all claims, suits, actions, losses, costs (including attorneys’ fees), liabilities, damages, and expenses arising from or relating to any claim or demand made by any third party arising out of or related to Developer’s violation of the Platform Requirements.

7. Approval.

Before distributing any Developer Product that incorporates any Software, Developer shall submit such Developer Product (including its config file) to Pankaku for testing and evaluation purposes. With the assistance and cooperation of Developer, Pankaku will use reasonable commercial efforts to test and evaluate the Developer Product for compatibility with the Pankia Platform and for compliance with the other requirements of this Agreement. Pankaku may accept or reject the Developer Product in its sole discretion. If Pankaku rejects the Developer Product, it may provide Developer with details of any problems or issues found in the Developer Product whereupon Developer may correct those problems and issues and resubmit the Developer Product for further evaluation by Pankaku in accordance with this Section. If Developer does not receive any written notice of approval or rejection of the Developer Product within thirty (30) days following Developer’s submission thereof, Pankaku will be deemed to have rejected the Developer Product. Developer shall not distribute any Developer Product that has not been approved in writing by Pankaku. Pankaku’s approval of any Developer Product under this Section shall not constitute a waiver of any of Pankaku’s rights or Developer’s obligations under this Agreement and Developer shall remain responsible and liable for any breach of the other Sections of this Agreement, including the Platform Requirements, notwithstanding any approval by Pankaku of the applicable Developer Product. Developer hereby grants us a worldwide, non-exclusive, transferable, sublicenseable, fully paid and royalty-free license, under Developer’s intellectual property rights in and to the Developer Product, to execute and use the Developer Product for the purposes of testing and evaluating the Developer Product.

8. Feedback.

Any and all suggestions, ideas, recommendations, and feedback provided to Pankaku by Developer regarding the functioning, features, and other characteristics of the Software, Documentation, or Pankia Platform (collectively, “Feedback”) is hereby licensed by Developer to Pankaku on a worldwide, perpetual, irrevocable, non-exclusive, transferable, sublicenseable, fully-paid and royalty-free basis, for Pankaku to use and exploit the Feedback in any manner and for any purpose.

9. DISCLAIMER OF WARRANTIES.

THE SOFTWARE, DOCUMENTATION, AND PANKIA PLATFORM ARE PROVIDED ON AN “AS-IS” BASIS. Pankaku PROVIDES NO TECHNICAL SUPPORT, WARRANTIES, OR REMEDIES FOR THE SOFTWARE OR PANKIA PLATFORM. Pankaku AND ITS SUPPLIERS DISCLAIM ALL EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY WARRANTIES RELATING TO THE SOFTWARE, DOCUMENTATION, Pankaku MARKS AND PANKIA PLATFORM INCLUDING MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE, TITLE, AND NON-INFRINGEMENT. Pankaku DOES NOT WARRANT THAT USE OF THE SOFTWARE OR PANKIA PLATFORM WILL BE UNINTERRUPTED OR ERROR-FREE, THAT DEFECTS WILL BE CORRECTED, OR THAT THE SOFTWARE OR PANKIA PLATFORM IS FREE OF VIRUSES OR OTHER HARMFUL COMPONENTS. IF APPLICABLE LAW REQUIRES ANY WARRANTIES WITH RESPECT TO THE SOFTWARE, ALL SUCH WARRANTIES ARE LIMITED IN DURATION TO NINETY (90) DAYS FROM THE DATE OF DOWNLOAD.

10. LIMITATION OF LIABILITY.

NEITHER Pankaku NOR ITS SUPPLIERS SHALL BE RESPONSIBLE OR LIABLE WITH RESPECT TO THIS AGREEMENT, OR THE SOFTWARE, DOCUMENTATION, Pankaku MARKS OR PANKIA PLATFORM UNDER ANY CONTRACT, NEGLIGENCE, STRICT LIABILITY OR OTHER THEORY (A) FOR LOSS OR INACCURACY OF DATA OR COST OF PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS, SERVICES, OR TECHNOLOGY, OR (B) FOR ANY INDIRECT, INCIDENTAL, CONSEQUENTIAL, SPECIAL, OR EXEMPLARY DAMAGES INCLUDING, LOSS OF REVENUES AND LOSS OF PROFITS. Pankaku’S AGGREGATE CUMULATIVE LIABILITY HEREUNDER SHALL NOT EXCEED THE GREATER OF FIFTY U.S. DOLLARS (50.00 USD) OR THE AMOUNT PAID BY DEVELOPER FOR THE SOFTWARE THAT CAUSED SUCH DAMAGE. CERTAIN STATES AND/OR JURISDICTIONS DO NOT ALLOW THE EXCLUSION OF IMPLIED WARRANTIES OR LIMITATION OF LIABILITY FOR INCIDENTAL OR CONSEQUENTIAL DAMAGES, SO THE EXCLUSIONS SET FORTH ABOVE MAY NOT APPLY TO DEVELOPER.

11.Basis of Bargain.

The warranty disclaimer and limitation of liability set forth above are fundamental elements of the basis of the agreement between Pankaku and Developer. Pankaku would not be able to provide the Software or Pankia Platform on an economic basis without such limitations. The warranty disclaimer and limitation of liability inure to the benefit of Pankaku’s suppliers.

12.Term and Termination.

This Agreement and the licenses granted hereunder are effective on the date Developer accepts the terms of this Agreement and shall continue unless this Agreement is terminated by either party pursuant to this Section. Pankaku may terminate this Agreement immediately upon written notice to Developer in the event that Developer breaches any of the terms hereof. Developer may terminate this Agreement at any time upon written notice to Pankaku, with or without cause. Developer may terminate this Agreement by sending either an email to pankia@Pankaku.co.jp with Developer’s name and the subject “TERMINATION OF DEVELOPER LICENSE” or a letter to: Pankaku Inc., License Administration, Endo 4489-105, Fujisawa City, Kanagawa, Japan 252-0816 or to such other address as Pankaku may specify in writing by posting the new address on the Pankaku website. Upon any termination, the licenses granted hereunder shall immediately terminate and Developer shall immediately destroy any copies of the Software in its possession and shall cease, and shall cause its subdistributors to cease, distribution of any Developer Products that incorporate any portion of the Software. However, any sublicenses granted to end users by Developer for any Developer Products distributed in accordance with this Agreement shall survive in accordance with their terms. The following terms shall survive any termination of this Agreement: Sections 2 (Restrictions), 5 (Ownership), 6 (Platform Requirements), 8 (Feedback), 9 (Disclaimer), 10 (Limitation of Liability), 11 (Basis of Bargain), 12 (Term and Termination), 14 (Export), and 16 (Miscellaneous).

13.Modifications.

Pankaku reserves the right to change the terms and conditions of this Agreement or its policies relating to the Software and/or Documentation. If we make any material change to this Agreement, we will notify Developer by prominently posting notice of the change on the Pankia Website or sending Developer an e-mail to the address that Developer provided us (“Way of Giving Notice”). Developer’s continued use or distribution of the Software or Documentation after notice of any such change has been provided in accordance with this Section shall constitute Developer’s consent to such change. Pankaku reserves the right to change, modify, and otherwise convert the technology (including the Software) used to provide the Pankia Platform, and Developer acknowledges and agrees that if Pankaku releases a new version of the Software and notifies Developer of it by and in accordance with the Way of Giving Notice (“Release ofNew Version”), it is not guaranteed that the operation of old version Softwareincorporated in the Developer Product is error free after six (6) months from the date ofRelease of New Version, and the Developer Products may not properly communicatewith the relevant server unless Developer incorporates the new version of the Softwarewithin six (6) months after the date of Release of New Version; provided that the basic functionality in any given version of the Software itself will not be changed for at least six (6) months following the general release of that version of the Software.

14.Export.

The Software and related technology are subject to U.S. export control laws and may be subject to export or import regulations in other countries. Developer agrees to strictly comply with all such laws and regulations and acknowledges that it has the responsibility to obtain authorization to export, re-export, or import the Software and related technology, as may be required. Developer will indemnify and hold Pankaku and its affiliates, officers, employees, agents, and suppliers harmless from any and all claims, suits, actions, losses, costs (including attorneys’ fees), liabilities, damages, expenses, fines, and penalties arising from or relating to any breach by Developer of its

obligations under this Section.

15.Assignment.

Neither any right nor any obligation arising under this Agreement is assignable by Developer without Pankaku’s prior written consent, and any attempted assignment or transfer by Developer in violation of the foregoing shall be void and without effect. A change of control of Developer is deemed to be an “assignment” for the purposes of this Section. Pankaku may assign this Agreement without restriction.

16.Miscellaneous.

This Agreement shall be governed by and construed in accordance with the laws of Japan without regard to any conflict of laws principles therein that would require application of the laws of another country. Developer and Pankaku agree that the Tokyo District Court of Japan shall have exclusive jurisdiction with respect to any dispute arising out of this Agreement, except that Pankaku may seek relief in any court of competent jurisdiction to protect or enforce its intellectual property and proprietary rights. The United Nations Convention on Contracts for the International Sale of Goods shall not apply to this Agreement. In the event that any provision of this Agreement is found to be contrary to law, then such provision shall be construed as nearly as possible to reflect the intention of the parties, with the other provisions remaining in full force and effect. Any notice to Developer may be provided by email. This Agreement constitutes the entire agreement between the parties pertaining to the subject matter hereof, and any and all written or oral agreements previously existing between the parties are expressly canceled. Except as otherwise provided in Sections 3 (Branding), 6 (Platform Requirements), and 13 (Modifications), any modifications of this Agreement must be in writing and agreed to by both parties. As used in this Agreement, the word “including” means “including but not limited to.” Notwithstanding anything to the contrary in this Agreement, if Developer has executed a print version/signed agreement with Pankaku regarding the Software or Documentation, that print version/ signed agreement will control.

QUESTIONS OR ADDITIONAL INFORMATION. If Developer has any questions regarding this Agreement, or wish to obtain additional information, please send an e-mail to

pankia@Pankaku.co.jp.

Last updated July 31, 2013
Version 3.0.0

パンキア開発者ライセンス契約

宛先:開発者

株式会社パンカク 開発者ライセンス契約

重要‐本開発者ライセンス契約(以下「本契約」といいます。)の条項を注意深くお読みく ださい。「同意しました。」のボタンをクリックされることにより、(1)あなたは、本契約を 読み、理解し、かつこれに拘束されることに同意することを認め、 (2)あなたは、個人的に、 又は開発者として指名した会社(以下「本件開発者」といいます。)を代表し、本契約を締 結し、かつ本件開発者を本契約の条項に拘束する権限を有していることを表明し、かつ (3) あなたは、パンカクの競合者ではないことを表明します。本契約の全ての条項及び条件に 同意しない場合、前記の権限を有していない場合、又はパンカクの競合者である場合、あ なたは、「取り消し」ボタンをクリックし、本件ソフトウェアのダウンロードを中断するも のとします。 本契約は、付随するパンカク・ソフトウェア(以下「本件ソフトウェア」といいます。)及 び関連する「オンライン」上又は電子的な文書(以下「本件ドキュメンテーション」とい います。)に関する、本件開発者及び株式会社パンカク(以下「パンカク」といいます。) の間における法的契約書です。

1.ライセンス

1.1 開発ライセンス
本契約の条項及び条件に基づき、パンカクは、本件開発者に対して、本件開発者に認定さ れた本件開発者の従業員又はコンサルタント(以下「認定ユーザー」という。)に内部的に 以下各号記載の行為を行えるようにする、非独占的、世界的、(第 15 条に従う場合を除き) 譲渡不可、かつ、(第 12 条に基づき)撤回可能なサブライセンス不可のライセンスを付与する。

  • (a)(第 6 条に定義される)プラットフォーム要件に従って(本契約に定義される)パ ンキア・プラットフォーム上で(本契約に定義される)本件開発者製品を作動させ るために、本件開発者製品に包含される実行可能なオブジェクトコードを作成する 目的に限って、本件ソフトウェアに包含されているサンプル・ソースコードを使用 し、実施し、表示し、複製し、修正し、かつその派生物を創作すること。
  • (b)プラットフォーム要件に従ってパンキア・プラットフォーム上で本件開発者製品を 作動させるために、当該サンプル・ソースコード又はその派生物を、当該本件開発 者製品に包含される実行可能なオブジェクトコードにコンパイルすること。
  • (c)本条第(a)項及び第(b)項において付与されるライセンスを行使するために、本件ドキュメンテーションの合理的数のコピーを複製しかつ使用すること。 「本件開発者製品」とは、本件開発者によって又は本件開発者のために開発され、本件開 発者のブランド、ロゴ、商標、及び/又は商号を付したソフトウェア・アプリケーション をいう。「パンキア・プラットフォーム」とは、パンカクによって、随時修正又は改善され る可能性のあるプラットフォームとして、パンカクにより又はパンカクのためにホストベ ースで提供される、パンカクのパンキア・ソフトウェア・プラットフォームをいう。

1.2 販売許可
本契約の条項及び条件に従って、パンカクは本件開発者に対して、本件開発者製品((a)プ ラットフォーム要件を遵守し、(b)第 7 条に記載のとおりパンキア・プラットフォーム上で 作動させるための承認をパンカクから得て、かつ(c)第 3 条に明記されるブランド化要件を 遵守しているもの)に包含される実行可能なオブジェクトコードにコンパイルされる態様 に限定して、本件ソフトウェア又はその派生物に包含されるサンプル・ソースコードを、(第 4 条に従ってのみ)複製しかつ販売する、非独占的、世界的、(第 15 条に従う場合を除き) 譲渡不可、ロイヤリティ無し、全額支払済み、かつ、(第 12 条に基づき)撤回可能なライ センスを付与する。

2.制限

本件開発者は、本件ソフトウエア(全てのサンプル・ソースコードを含む)、本件ドキュメ ンテーション、それらの全ての要素、並びにそれらの構造及び構成は、パンカクの秘密情 報を構成するものであることに同意する。したがって、本件開発者は、本件開発者が自己 の類似の資産を保護するために用いるのと同等以上の保護であって、いかなる場合におい ても合理的な注意を下回らない保護を提供する方法で、当該本件ソフトウェア及び本件ド キュメンテーションの全てを秘密資料として取り扱うことに同意し、かつ各認定ユーザー に対してそのように取り扱うことに法的強制力のある文書によって同意させるものとする。 (もしあれば)本契約に明示的に許可される場合を除き、本件開発者は、以下各号を行な わないものとし、また各認定ユーザーに対してもこれを行なわせないものとする。

  • (a) 本件ソフトウェア又は本件ドキュメンテーションを、第三者に対して、ライセンスし、販売し、貸与し、リースし、移転し、譲渡し、販売し、展示し、提供し、外部委託し、開示し、又はその他の方法で商業的に利用若しくは使用すること。
  • (b) 本件ソフトウェアの一部を修正し、その派生物を作成し、逆アセンブルし、逆コンパイルし、又はリバース・エンジニアリングすること。
  • (c) 類似又は競合する製品又はサービスを構築するために、本件ソフトウェアにアクセスすること。
  • (d) 電子的、機械的、複写、記録、又はその他の方法を含む、形態と方法の如何を問わない方法で、本件ドキュメンテーションの一部を複製し、販売し、再出版し、ダウンロードし、表示し、掲載し、又は送信すること。
パンカクによって提供される本件ソフトウェアの機能性に対する将来的なリリース、更新、 又はその他の追加は(もしあれば)、本契約の条項に従うものとする。パンカクもそのサプ ライヤーもいずれも、本件ソフトウェアに対するサービス、更新、又はアップグレードを 提供する義務を負うものではない。本件開発者は、本件ソフトウェア及び本件ドキュメン テーション、並びに本件ソフトウェア及び本件ドキュメンテーションのコピーの全てに存 する著作権及びその他の所有権表示の全てを保持するものとし、かつ各認定ユーザーにそ れら保持させるものとする。

3.ブランド化

本件開発者は、本件開発者製品を、自己のブランド、ロゴ、商標、及び/又は商号を付し てブランド化するものとするが、ただし、本件開発者は、(本契約に定義される)パンキア ブランド化ガイドライン及び本条のその他の規定に従って、本件開発者製品に、(本契約に 定義される)パンカク標章を包含するものとする。本契約の条項及び条件に従って、パン カクは、本件開発者に対して、パンキアブランド化ガイドラインに従って、パンキア・プ ラットフォームのマーケティング、及び本件開発者製品に包含される本件ソフトウェアの 販売に関連してのみ、パンカク標章を使用しかつ複製するための、非独占的、世界的、(第 15 条に従う場合を除き)譲渡不可、(第 12 条に基づき)撤回可能、ロイヤリティ無し、全 額支払い済み、かつ、サブライセンス不可のライセンスを付与する。パンカクは、本第 3 条において明示的に付与されるものを除き、パンカク標章におけるいかなる権利も付与す るものでない。本件開発者は、パンカクがパンカク標章の排他的所有者であることを認め る。本件開発者は、当該所有権と整合しないいかなる措置も講じず、かつ、パンカク標章 におけるパンカクの独占権を設定又は保持するためにパンカクが必要又は望ましいとみな す(法的手続の実施を含む)いかなる措置においても、パンカクの要請によりかつパンカ クの費用負担においてこれに協力することに同意する。本件開発者は、パンカク標章と同 一又はこれと混同されるおそれがある商標若しくは商号を、又はパンカク標章との組み合 わせ標章を創作するための商標若しくは商号を、採択せず、使用せず、又は登録を試みな いものとする。本件開発者は、パンカクの品質保証目的により、パンカク標章を公的に使 用し、販売し、又は表示する前に、パンカク標章を包含する製品及び資材の全てのサンプ ルをパンカクに提供するものとし、当該使用、販売又は表示の前に、パンカクの書面によ る同意を得るものとする。本件開発者は、パンカクの要請に応じて、パンカク標章の使用 を修正又は中断するものとする。「パンカク標章」は、パンキアブランド化ガイドラインに 列挙され、かつパンキアブランド化ガイドラインにおける当該列挙を更新することにより、 随時更新することのできるパンカクのブランド、ロゴ、商標、及び/又は商号をいう。「パ ンキアブランド化ガイドライン」とは、パンカクによって随時変更される場合があり、http://pankia.com/developer/pankia_branding_guidelines に掲載される、パンキア・プラ ットフォームを使用する製品に関するパンカクのその時点における商標ガイドラインを意 味する。

4.販売

本件ソフトウェアを包含する本件開発者製品を副販売業者又はエンドユーザーに対して販 売する前に、本件開発者は、(該当する場合には)副販売業者又はエンドユーザーに、法的 強制力のある文書によって以下各号に同意することを要求しなければならない。

  • (a)本件ソフトウェアの権原及び所有権はパンカクに帰属し続けること。
  • (b)本件ソフトウェアを変更又は修正しないものとすること。
  • (c)本件ソフトウェアをリバース・エンジニアリングせず、逆コンパイルせず、逆アセンブ リせず、又は本件ソフトウェアのソースコードを引き出そうとしないこと。
  • (d)自ら作成した本件ソフトウェアのコピー上に、全ての著作権表示その他所有権表示を複 製すること。
  • (e)本件ソフトウェアに関する輸出及び再輸出に関連する法を含む該当する法一切を遵守す るものとすること。
  • (f)パンカクは、本件ソフトウェアに関する明示的及び黙示的保証の全てを否定しているこ と。
  • (g)パンカクは、本件ソフトウェアから生じ、又は本件ソフトウェアに関する直接的、派生 的、特別、及び間接的損害に対する責任を否定していること。
本件開発者は、自己の製品に関する類似の契約を実行するために用いるものと同等以上の 注意であり、いかなる場合においても合理的な努力を下回らない注意をもって、当該各契 約を実行するものとする。本件開発者は、本件ソフトウェアに関連する当該契約に対する 重大な違反に気づいた場合、直ちにパンカクに通知するものとする。

5.所有権

本件ソフトウェア及び本件ドキュメンテーション、並びにそれらのコピーの全て、及びパ ンキア・プラットフォームに存する知的財産権のすべてを含む、権利、権原、及び利益の 一切(以下「パンカク・プロパティ」と総称する。)は、パンカク及びそのライセンサーに 帰属しかつ保持されるものとする。本件開発者は、パンカク・プロパティに関して、いか なる所有権も取得しないことを認める。(本件開発者製品に包含されるパンカク・プロパテ ィを除く)本件開発者製品に存する知的財産権の全てを含む、権利、権原、及び利益の全て(以下「本件開発者プロパティ」という。)は、本件開発者及びそのライセンサーに帰属 しかつ保持されるものとする。パンカクは、本件開発者プロパティに関して、いかなる所 有権も取得しないことを認める。本契約において明示的に付与されていないいかなる権利も、当事者らによって留保されている。本契約上、黙示的ライセンスは存在していない。

6.プラットフォーム要件

本件ソフトウェアを包含するいかなる本件開発者製品も、本件開発者製品が iOS 機器のた めのものの場合には、http://developer.apple.com に存在するアップル・インクのコンテン ツ基準に、本件開発者製品がアンドロイド機器のためのものの場合には、 http://developer.android.com に存在するグーグル・インクのコンテンツ基準に従わなけれ ばならない。さらに、本件開発者は、以下各号を表明し、保証し、かつ誓約する。

  • (a) 本件開発者製品は、パンカクが規定する方法による場合を除き、パンキア・プラットフォ ームにアクセスせず又はこれを使用しないものとする。
  • (b) 本件開発者製品は、いかなる許可されていない目的のためにも、データの抽出、検索、パ ンカク又はそのライセンサーによって提供されたサービスのインデックス、又はユーザー に関する情報を収集するために、ロボット、スパイダー、サイトサーチ、又はその他の検 索アプリケーション若しくは装置を用いないものとする。
  • (c) 本件開発者製品は、パンカクが実装したシステムアラート、警告、表示パネル、同意パネ ルを停止させず、無効にせず、又はその他妨害しないものとする。
  • (d) 本件開発者製品は、システム、ネットワーク、サービス、データ、又は個人情報に損害を 与え、有害な妨害を与え、密かに傍受し又は収用する可能性のある、いかなるウイルス、 トロイの木馬、ワーム、時限爆弾、キャンセルボット、イースター・エッグ、その他のコ ンピュータプログラムルーチンも包含しないものとする。
  • (e) 本件開発者は、本件開発者製品の開発に用いられるオープンソース・ソフトウェアは、パ ンカクに帰属する本件ソフトウェア又はパンキア・プラットフォームの一部を、オープン ソースに関する義務又は条件に従わせるものではないことを保証するものとする。
  • (f) 本件開発者製品は、第三者の著作権、特許権、商標、営業秘密、又はその他の所有権、パ ブリシティ権若しくはプライバシー権を侵害しないものとする。
  • (g) 本件開発者製品は、(輸出規制、消費者保護、不正競争、差別禁止又は虚偽の広告を含む) いかなる法、命令、又は規制に対しても違反しないものとする。
  • (h) 本件開発者製品は、中傷的であるか、取引において名誉毀損的であるか、又は不法に強迫的であるか若しくは不法に不快感を与える内容を含まないものとする。
  • (i) 本件開発者製品は、猥褻な内容又は児童ポルノを含まないものとする。
  • (j) 本件開発者製品は、個人を識別することができるいずれかの者の情報を、かかる個人の書 面による事前の同意を得ている場合を除き、収集せずかつその収集を試みないものとし、 本件開発者はかかる同意の書面による記録を本契約のいかなる終了後も 3 年間維持するも のとする。
  • (k) 本件開発者製品は、パンキア・プラットフォーム、又はパンカクがその単独の裁量の判断 によりパンキア・プラットフォームの提供及び支援のために使用する、システム及びサー バー構成、セキュリティメカニズム、サービスにとって有害ではなく、かつ、有害となる おそれがないものとする。
  • (l) 本件開発者は、パンカクが (i) 本件開発者製品のエンドユーザーに対して表示されることと なる広告を、パンキア・プラットフォーム又は本件開発者製品のユーザー・インターフェ ースを介して掲載すること、及び(ii) 本件ソフトウェアの修正として提供されるパンキア・ プラットフォームの新機能の一部を、パンキア・プラットフォーム上での本件開発者製品 の作動のために不可欠かつ除去不能な機能として指定すること、ができる旨を確認し、同 意する。パンカクが不可欠かつ除去不能なものとして新機能をそのように指定した場合、 本件開発者製品にはかかる新機能が組み込まれなければならない。
  • (m) 本件開発者製品はパンカクにいかなる責任も生じさせるものではない。本条に明記される 要件(当該要件について、パンカクは、改定後の要件をパンキアのウェブサイト http://pankia.com/(以下「パンキア・ウェブサイト」という。)に掲載することにより、随 時修正する可能性がある。)を「プラットフォーム要件」という。本件開発者は、本件開発 者によるプラットフォーム要件の違反に起因し又は関係する、いかなる第三者によってな される一切の請求又は要求に起因し又は関係する一切の請求、訴訟、訴え、損失、費用(弁 護士費用を含む。)、債務、損害及び費用について、パンカク並びにその関連会社、役員、 従業員、代理人、サプライヤー及びパンキア・プラットフォームのユーザーを補償しかつ これらの者に被害を被らせないことに同意する。

7.承認

本件ソフトウェアを組み込んだ本件開発者製品の販売前に、本件開発者は、パンカクに対 し、かかる本件開発者製品(その設定ファイルを含む。)をテスト及び評価目的で提出する ものとする。パンカクは、本件開発者の援助及び協力を得て、パンキア・プラットフォームとの適合性及び本契約のその他の要件の遵守のために本件開発者製品をテストしかつ評 価すべく、合理的な商業的努力を用いるものとする。パンカクは、その単独の裁量で本件 開発者製品を受け入れるか又は拒絶することができる。パンカクが本件開発者製品を拒絶 する場合、パンカクは本件開発者製品において判明した問題点又は事項の詳細情報を本件 開発者に対して提供することができ、それにより、本件開発者は問題点又は事項を是正の うえ本条に基づくパンカクによる更なる評価のために本件開発者製品を再度提出すること ができる。本件開発者による本件開発者製品の提出後 30 日以内に本件開発者が書面による 本件開発者製品の承認又は拒絶の通知を受領しない場合は、パンカクが上記の本件開発者 製品を拒絶したものとみなされる。本件開発者は、パンカクが書面で承認していない本件 開発者製品を販売しないものとする。本条に基づきパンカクが本件開発者製品を承認した 場合も、本契約に基づくパンカクの権利又は本件開発者の義務の放棄を構成せず、パンカ クによる該当する本件開発者製品の承認にかかわらず、本件開発者はプラットフォーム要 件を含む本契約の他の条の違反につき引き続き責任を有するものとする。本件開発者は、 ここに、 パンカクに対し、本件開発者製品に係る本件開発者の知的財産権に基づき、本件 開発者製品の試験及び評価を行う目的で本件開発者製品を実行しかつ使用するための世界 的、非独占的、譲渡可能、サブライセンス可能、全額支払済み、かつ、ロイヤリティ無し のライセンスを付与する。

8.フィードバック

本件ソフトウェア、本件ドキュメンテーション又はパンキア・プラットフォームの機能、 特性及びその他の特徴に関して、本件開発者からパンカクに対して提供される一切の提言、 アイディア、勧告及びフィードバック(総称して「本件フィードバック」という。)は、パ ンカクが態様及び目的の如何を問わず本件フィードバックを使用しかつ利用するために、 ここに、本件開発者からパンカクに対し、世界的、永続的、撤回不可、非独占的、譲渡可 能、サブライセンス可能、全額支払済み、かつ、ロイヤリティ無しのライセンスが付与さ れる。

9.免責

本件ソフトウェア、本件ドキュメンテーション及びパンキア・プラットフォームは、 「現状有姿」にて提供される。パンカクは本件ソフトウェア又はパンキア・プラッ トフォームに関していかなる技術支援、保証又は救済も提供しない。パンカク及び そのサプライヤーは、本件ソフトウェア、本件ドキュメンテーション、パンカク標 章及びパンキア・プラットフォームに関する明示、黙示又は法定の全ての保証(商 品性、特定目的への適合性、所有権及び不侵害を含む。)を否認する。パンカクは、 本件ソフトウェア又はパンキア・プラットフォームの使用において中断又はエラー がないこと、瑕疵が是正されること、及び本件ソフトウェア又はパンキア・プラットフォームにウィルス若しくはその他の有害なコンテンツが含まれないことを何ら 保証しない。適用法令により本件ソフトウェアに関する保証が要求される場合、か かる全ての保証の存続期間はダウンロード日から 90 日間に限定される。

10.責任の限定

パンカク又はそのサプライヤーのいずれも、本契約、本件ソフトウェア、本件ドキ ュメンテーション、パンカク標章又はパンキア・プラットフォームに関して、いか なる契約論、過失論、無過失責任論又はその他の理論に基づいても、(A) データの 喪失若しくは不正確性又は代替の商品、サービス若しくは技術の調達費用、又は(B) 間接的、付随的、派生的、特別又は懲罰的損害賠償(逸失収入及び逸失利益を含む。) につき何ら責任を有しないものとする。本契約に基づくバンカクの累積責任総額は、 50 米ドル又は当該損害を発生させたソフトウェアに関して本件開発者が支払った金 額のうち、より高額な方を超えないものとする。特定の州及び/又は法域において は、黙示による保証又は付随的若しくは派生的損害に関する責任の限定の適用除外 が認められていないため、上記に定める適用除外が本件開発者に適用されない場合 がある。

11.取引の基礎

上記に定める免責及び責任の限定は、パンカクと本件開発者との間の契約の基本的要素を なす。パンカクは、当該限定なしには、本件ソフトウェア又はパンキア・プラットフォー ムを経済的に提供不能となる。免責及び責任の限定は、パンカクのサプライヤーの利益と なるものとする。

12.契約期間及び終了

本契約及びこれに基づき付与されるライセンスは、本件開発者による本契約条項の受諾日 に発効し、いずれかの当事者が本条に基づき本契約を終了しない限り存続するものとする。 パンカクは、本件開発者が本契約のいずれかの条項に違反した場合に、本件開発者に対し て書面で通知することにより本契約を直ちに終了することができる。本件開発者は、理由 の有無を問わず、パンカクに対して書面で通知することにより本契約をいつでも終了する ことができる。本件開発者は、本件開発者の氏名・名称及び件名「開発者ライセンスの終 了」を記載のうえ pankia@Pankaku.co.jp宛に電子メールを送信することによ り、又は郵便にて日本国神奈川県藤沢市遠藤 4489-105(郵便番号 252-0816)株式会社パン カクライセンス管理部門【TMI:License Administration の日本語部門名につき、ご確認 ください。】、又はパンカクがパンカクのウェブサイト上で書面にて掲載する新しい住所宛 に送付することにより、本契約を終了することができる。本契約が終了した場合、本契約 に基づき付与されるライセンスは直ちに終了するものとし、本件開発者は自己が保有する本件ソフトウェアのコピーを直ちに廃棄するとともに、本件ソフトウェアの一部を組み込 んだ本件開発者製品の販売を中止し、自己の副販売業者をして本件ソフトウェアの一部を 組み込んだ本件開発者製品の販売を中止させるものとする。ただし、本契約に従い販売さ れる本件開発者製品に関して本件開発者からエンドユーザーに対して付与されるサブライ センスは、その条項に従い引き続き存続するものとする。以下の条項は本契約のいかなる 終了後も存続するものとする。第 2 条(制限)、第 5 条(所有権)、第 6 条(プラットフォ ーム要件)、第 8 条(フィードバック)、第 9 条(免責)、第 10 条(責任の限定)、第 11 条 (取引の基礎)、第 12 条(契約期間及び終了)、第 14 条(輸出)及び第 16 条(雑則)。

13.修正

パンカクは、本契約、又は本件ソフトウェア及び/又は本件ドキュメンテーションに関す るパンカクのポリシーの条項及び条件を変更する権利を留保する。パンカクが本契約に重 要な変更を加えた場合、パンカクは、本件開発者に対する通知を、パンキア・ウェブサイ ト上に変更のお知らせを目立つ態様で掲載することにより、又は本件開発者からパンカク に対して提供されたアドレス宛に本件開発者に対する電子メールを送信することにより行 う(以下「本件通知方法」という。)。本条に従い当該変更通知がなされた後に本件開発者 が本件ソフトウェア又は本件ドキュメンテーションの使用若しくは販売を継続した場合、 本件開発者は当該変更に同意したこととなる。パンカクは、パンキア・プラットフォーム を提供するために使用される技術(本件ソフトウェアを含む。)を変更し、修正し、その他 の方法で変化させる権利を留保し、また、本件開発者は、パンカクが本件ソフトウェアの 新バージョンをリリースし、本件通知方法を用いて、かつ、本件通知方法に従い、本件開 発者にその旨を通知した場合に(以下「新バージョンのリリース」という。)、本件開発者 が、新バージョンのリリース日から 6 ヶ月後以降、本件開発者製品に組込まれた本件ソフ トウェアの旧バージョンの動作にエラーがないことの保証を与えられず、また、本件開発 者が本件ソフトウェアの新バージョンをかかる新バージョンのリリース日から 6 ヶ月以内 に組込まない限り、本件開発者製品が関連サーバーとの間で適切に通信を行わない場合が あることを確認し、これに同意する。ただし、本件ソフトウェアのあるバージョンの基本 機能が本件ソフトウェアの当該バージョンの一般リリース後少なくとも 6 ヶ月間変更され ないことをその条件とする。

14.輸出

本件ソフトウェア及び関連技術は米国輸出管理法の対象となっており、また、他の国にお いて輸出入規制の対象となる場合がある。本件開発者は、かかる全ての法令を厳守するこ とに同意し、また、本件開発者が本件ソフトウェア及び関連技術の輸出、再輸出又は輸入 の許可(必要な場合)を取得する責任を有することを確認する。本件開発者は、本件開発 者による本条に基づくその義務の違反に起因し又は関係する、一切の請求、訴訟、訴え、損失、費用(弁護士費用を含む。)、債務、損害、費用、違約金及び科料について、パンカ ク並びにその関連会社、役員、従業員、代理人及びサプライヤーを補償し、これらの者に 損害を被らせないものとする。

15.譲渡

本件開発者は、パンカクの書面による事前の同意なしには、本契約に基づき生じる権利又 は義務のいずれも譲渡することができず、本件開発者が前記に違反して譲渡を試みた場合 は無効としいかなる効力も生じないものとする。本条の目的上、本件開発者の支配権の変 更は「譲渡」とみなされる。パンカクはいかなる制限もなしに本契約を譲渡することがで きる。

16.雑則

本契約は日本法を準拠法とし、日本法に従い解釈されるものとするが、別の国の法令の適 用を要求する日本法の抵触法原則はこれを考慮しないものとする。本件開発者及びパンカ クは、本契約により生じる紛争について、日本の東京地方裁判所を専属裁判所とすること に合意する。ただし、パンカクは、自己の知的財産権及び財産的権利を保護し又は強制す るために、有効な裁判管轄権を有する裁判所に対して救済を求めることができる。国際物 品売買契約に関する国際連合条約は、本契約に適用されないものとする。本契約のいずれ かの規定が法令に反すると判断された場合、当該規定は、両当事者の意図を反映するため に可能な限りこれに類似する態様で解釈され、その余の規定は引き続き完全な効力を有す るものとする。本件開発者に対する通知は、電子メールで提供することができる。本契約 はその主題事項に関する両当事者間の完全な合意を構成し、両当事者間で従前に存在した 書面又は口頭による一切の合意は、明示的に取り消される。第 3 条(ブランド化)、第 6 条 (プラットフォーム要件)及び第 13 条(修正)に別段の定めがある場合を除き、 本契約 のいかなる修正も、書面で行われかつ両当事者により合意されることを必要とする。本契 約で使用された場合、「を含む」という用語は「を含むがこれらに限定されない。」を意味 し、本契約のいかなる相反する規定にもかかわらず、本件開発者がパンカクとの間に本件 ソフトウェア又は本件ドキュメンテーションに関する印刷版/署名済みの契約を締結した 場合、印刷版/署名済みの契約が適用される。

質問又は追加情報 本件開発者が本契約に関するご質問を有するか又は追加情報の取得をご希望の場合は pankia@Pankaku.co.jpまで電子メールを送ってください。

最終更新日 2015年7月31日
バージョン 3.0.0

Pankiaのアプリ内課金のレベニューシェアについて

Pankiaをご利用のアプリケーションにてアプリ内課金(AppleのIn App Purchase、GoogleのIn-app Billing、他)をご利用の際は、アプリ内課金による 売上(決済手数料含む)の7%をレベニューシェアさせていただきます。月末に 売上額を確定し、翌月末に請求させていただく形となります。請求の際は、 Pankiaの管理画面およびメールによって請求額を予告し、それに対して異議申立 てがなければ、Paypalなどのサービスを利用し自動引落が実施されます。

(例)1月に売価100円の商品が1,000個売れた場合、「2月末に7,000円が請求さ れる」旨が2月初旬にPankiaの管理画面およびメールにて事前に通知され、異議 申立てがなければ2月末に7,000円の自動引落が実施されます。 請求金額は、決 済手数料に依らず一律で売価の7%となります。

Pankia's Revenue Share System

Pankia operates on a Revenue Share system for charged items (In App Purchases on iOS and In-app Billing on Android). We take 7% of the final sales value each month at the end of the following month. The share that we request from you will be displayed on your Pankia Developer page and will also be sent to you via email. Payment will be taken automatically via services such as Paypal, but please be sure to confirm the amount before the payment goes through.

Example: In January your application sells 1000 units of an item worth $1, totalling $1000. At the end of February we will then take payment of $70 (7% of the final amount).